【プロスピA攻略】泉圭輔(Sランク)の評価|2021シーズン1

サイト運用の為広告クリックをお願いします!
サイト運用の為広告クリックをお願いします!

【プロスピA攻略】泉圭輔 の評価点

リーグオーダーリアルタイム対戦
7点/10点7点/10点

「対ピンチ◎」持ちの中継ぎ。
持っている変化球の球種も良く十分に12球団で組んでいても活躍できる選手。
がパラメーターはやや物足りなくも感じられ、あえて使うほどの決定力には乏しい。
ソフトバンク純正にはほかに優秀な中継ぎが多いため、優先順位はやや低め。
2020年s2に比べてパラメーターは上がったが、変化球が減ったので重ねるかどうかは要注意。

【プロスピA攻略】泉圭輔 基本能力

適正コスト球団
S29ソフトバンク

 

球威制球スタミナ
76B59D66C
先発中継ぎ抑え
DSG

 

捕球スローイング肩の強さ
38F52D73B

【プロスピA攻略】泉圭輔 オススメ称号

称号「★×1制球自慢」

能力球威制球スタミナ
称号+0+10
称号後の能力76B60C66C

【プロスピA攻略】泉圭輔 特殊

 

特殊能力詳細
【超】対ピンチ◎・各種投手能力UP
・打者のミート中DOWN
・打者のパワー中DOWN
(得点圏にランナーがいる時)
ノビ・ストレートの体感速度がUP
・打者のミート小DOWN
奪三振・奪三振確率UP
・打者のミート小DOWN
(2ストライク時)

 

【プロスピA攻略】泉圭輔 の経歴

基本情報

国籍 日本
出生地石川県金沢市
生年月日1997年3月2日(24歳)
身長187 cm
体重

74 kg

 

選手情報

投球・打席右投右打
ポジション投手
プロ入り2018年 ドラフト6位
初出場NPB / 2019年4月16日
年俸2,800万円(2021年)

高校時代は最速140km/hのストレートだったが、大学入学後に投げ方が似ていると言われ、武田翔太の投球フォームを参考にし、同時に下半身中心のウエイトトレーニングを行い、4年生の秋季リーグ戦で最速147km/hを計測する。上記の一軍公式戦初登板の際に、プロ入り自己最速の149km/hを記録した。2019年4月29日、対北海道日本ハムファイターズ戦において151km/hを記録し自己最速を更新した。

経歴

石川県立金沢西高等学校
金沢星稜大学
福岡ソフトバンクホークス (2019 – )

年度登板勝利敗戦奪三振Hセーブ防御率勝率投球回
2019142018301.961.00018.1
2020400128802.08.00034.2

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました