【プロスピA攻略】宇佐美真吾(Sランク)の評価|2021シーズン1

サイト運用の為広告クリックをお願いします!
サイト運用の為広告クリックをお願いします!

【プロスピA攻略】宇佐美真吾の評価点

リーグオーダーリアルタイム対戦
5点/10点5点/10点

パワー型(C能力)のキャッチャー。
リーグオーダーでは打撃能力が低く日ハム純正以外では、活躍は難しい。

【プロスピA攻略】宇佐美真吾基本能力

適正コスト球団
C28楽天
弾道ミートパワー走力
中弾道54D65C55D
捕球スローイング肩力
38F68C70B
守備積極性走塁積極性盗塁積極性
普通普通普通

 

【プロスピA攻略】 宇佐美真吾 オススメ称号

称号「★×3勝利の使者」

能力スピリッツ
称号++30
称号後の能力3730

【プロスピA攻略】 宇佐美真吾  特殊能力

特殊能力詳細
【超】チャンス◎

・ミート中UP
・パワー中UP

意外性・パワー中UP
捕手・投手の球威微UP
・投手の制球微UP

 

【プロスピA攻略】 宇佐美真吾 の経歴

基本情報

国籍日本
出身地千葉県松戸市
生年月日1993年6月4日(27歳)
身長181 cm
体重94 kg

選手情報

投球・打席右投左打
ポジション捕手
プロ入り2015年 ドラフト4位
初出場2017年8月8日
年俸2,400万円(2021年)

2019年6月26日に藤岡貴裕、鍵谷陽平とのトレードで、吉川光夫と共に北海道日本ハムファイターズに移籍した。これは令和における日本プロ野球(NPB)初のトレードによる移籍であった。6月28日に入団会見が行われ、背番号を「30」とすることが発表された。また同日に出場選手登録がなされ、会見後に行われた対福岡ソフトバンクホークス9回戦に途中出場を果たしたが、ユニフォーム等の作成が間に合わず、實松一成捕手兼二軍育成コーチのユニフォーム及びキャッチャー防具を着用した。トレードから約1週間後となる7月2日の対埼玉西武ライオンズ戦ではプロ初の猛打賞を達成すると共に、移籍後初のタイムリーも放つなど活躍した。巨人と合わせて自己最多の48試合に出場し、打率.200、9打点を記録した。

年度打率安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁四球出塁率
2019.20020300906.245
2020.178301031508.213

 

経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

柏市立柏高等学校
城西国際大学
読売ジャイアンツ (2016 – 2019)
北海道日本ハムファイターズ (2019 – )

コメント

タイトルとURLをコピーしました